兵庫県神戸どうぶつ王国(花鳥園) - 優 Photo Gallery

優 Photo Gallery

見えることに感謝しつつ。

神戸どうぶつ王国 Vol.3  

Vol.3で、写真の掲載はおしまい。

ウォーターリリーズのゾーン。

自分が使用しているレンズは低い倍率なので
夫が途中でレンズを替えてくれた。
いつも遠くを撮りたいときは貸してくれるのだけれど........
自分専用のレンズがほしいなぁ。。。。。

久しぶりにカメラを向けたけれど.........
熱帯睡蓮。。。.綺麗だった綺麗だった!
ほーーんとに綺麗だった! 

DSC_0198-2.jpg


DSC_0195-2.jpg


DSC_0186-2.jpg


DSC_0197-2.jpg


DSC_0187-2.jpg


DSC_0188-2.jpg


DSC_0194-1.jpg


DSC_0190-2.jpg

神戸どうぶつ王国 Vol.2  

ペリカンラグーン

newフェイスのペリカンやシギ、ワオキツネザル(撮れなかったけれど)がいるゾーン。

餌を差し出すと、人にとても慣れている鳥は食べに来る。
コブハクチョウは........痛い。*-*

DSC_0139-2.jpg

DSC_0144-2.jpg

DSC_0154-2.jpg

DSC_0107-2.jpg

DSC_0162-2.jpg


コブハクチョウはここのゾーンの、ヌシのようで、まるでパトロールをしているように見えるのがおもしろい。
何かに向かって泳ぐ時の勢いがハンパではない。
ペリカンを追い払いに行く姿は羽が逆立ってスゴイ!

DSC_0096-2.jpg

DSC_0123-2.jpg

DSC_0127-2.jpg


ペリカンは...泳ぎ出そうものなら、コブハクチョウに追われる。
ダイナミックな羽ばたきに、水しぶきが飛ぶ。。。スゴイ..........。

DSC_0112-2_20150106115321816.jpg

DSC_0084-2_2015010611581902f.jpg

DSC_0086-2.jpg

ウォーターリリーズへ続く

神戸どうぶつ王国  

神戸 花鳥園。

昨年、友人と行った際にはまだ「花鳥園」だった。
「どうぶつ王国」に変わっていることは、今日まで知らなかった。(*o*)

DSC_0002-2_201501051920116e7.jpg


小動物がいるゾーン。 

アルパカの「りく君」。
昨年8月にこちらへ来たそう。
とてもとても狭い部屋にいて.....

DSC_0010-2_20150105192015797.jpg


ハシビロコウ。
初めて見る鳥だった。BIG!!
何度も何度もその場でジャンプしながら羽ばたいて
巣らしき所へ移動した。

DSC_0032-2_201501051920241bd.jpg

DSC_0027-2.jpg
 
DSC_0036-2.jpg


アシカ。。。ショーが終わったあと。

DSC_0041-2.jpg


カピパラ。

DSC_0042-2.jpg

DSC_0044-2.jpg

DSC_0053-2.jpg

カンガルーのmama。
お腹の袋から赤ちゃんの足が出ていて、中でよく動いているのがわかる。

DSC_0056-2.jpg

DSC_0057-2.jpg


オオハシは、腕にとまり餌を食べる。
人にはもう慣れっこで、餌をもらえそうな人をよく見ている。

DSC_0054-2.jpg

DSC_0055_2015010710555728f.jpg


DSC_0062-2.jpg

ほんと、、、近寄っても逃げない。^^ 
   
DSC_0063-2.jpg


陸ガメの子ども。

DSC_0067-2.jpg

ペリカンラグーンへつづく。

はばたき  

オシドリのメスです。  なんともかわいらしい姿でした。
DSC_0049.jpg

カンムリヅル・白鳥  

>20061229082730.jpg


DSC_0036.jpg

熱帯性睡蓮  

ブルーのぼんぼりが灯っているようでした。
P1010008.jpg


P1010012.jpg

これなぁに  

好奇心旺盛な九官鳥。
これは、なぁに?…ってね、しゃべったら素敵。

P1010035.jpg

かっこいい  

アラシくん、かっこよかったよ。
P1010016.jpg


P1010022.jpg

癒されました  

私が…「癒されるなぁぁ」って、しばらく眺めていたシーンです。

P1010037.jpg

▲Page top